アワーズ         

ブックス         

マガジンズ        

ミュージックCD      

エデュテインメント    

テレビジョン       

クライアンツ       

 
ミュージックCD
MUSICCDs

テリーは教育的商品、ステージ、本、学校やテレビ向けに、100曲以上の子どもの歌を書いてきました。130曲の童謡を英訳し、その文化的内容、作詞家の意図、分かりやすく、覚えやすい表現や歌詞、シンプルで子どもに優しいメロディーがとても大切なのだと感じました。

テリーは、スタジオコンサルタント、ディレクター、そして声優をしています。下のCDは、テリーが制作や協力したものの一部です。

下のCDのほとんどには、テリーと娘たちが書いたオリジナル音楽が含まれています。彼女たちは、メインボーカリスト、ナレーターとしても活躍しています。

1995年、"The Future's in Our Hands(未来は私たちの手の中に)"という歌を日本青年会議所の“子どもたちの未来”プロジェクトのために作りました。この曲は、イギリスのグラスゴーで開催された国際青年会議所カンファレンスのテーマソングとなりました。作詞はマユカ・タイス、スティーブ・トゥーテル、テリー、作曲はスティーブ・トゥーテルが手掛け、歌は、平和への鍵は子どもたちが握っていて、大人は彼らに耳を傾けるべきだというメッセージが込められています。